2006年03月23日

リフォーム チラシ(新築物件や広告を参考資料に)

不動産広告や新築の見学でも

参考になりますよ


メルマガ広告

 

 

全面的にリフォームをお考えの方なら

新築物件を見学に行っても参考になるものです


リフォーム 大阪 建築家

 

 

最新の設備品を使っていますから

リフォームする際に同じ仕様もできるでしょうし

手に触れる事も出来て良いですよね

 

 

それでも、その物件ごとに通し柱の位置や

梁によって条件を満たさないと窓の位置などは

微妙に違ってしまいますけど・・・

 

 

 

その仕事に携わっている訳ではないので

図面を見ても分からない部分もありますが

概ねのイメージは出来るものですよ

 

 




posted by ベリー at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム 営業 チラシ(慎重な業者選び)

リフォームにはきちんとした

業者を選び

後にトラブル

巻き込まれないようにしたいものですね


リノベーション大阪

 

 

それには正しい知識を持った上で

しっかりと良い業者を選びたいものです。

 

 

そこで一つ頭に入れておかなくては

ならない事は、営利目的でいい加減な

仕事をする業者です。

 

 

お金のことしか考えてない業者は

アフターケアも行き届きません

 

後々、後悔してしまうことのないように

慎重に選んでくださいね




posted by ベリー at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌 市 水 周り リフォーム(水周りの生活動線)

朝の忙しい時間は貴重ですよね。

 

朝食後の洗い物をしている最中に

洗面所から聞こえる洗濯終了の

                

                   ブザー音

 

何だかせかされているような気分に

なりませんか?

 

間取りに工夫してみるのはいかがでしょう

 

キッチンや洗面所の水回りの動線を一直線に

すると家事がスムーズなりますよね

 

また床材も冷えないような素材の

ものを使うと良いのではないでしょうか

 

台所仕事って足元が冷えますからね

 

 

 

 

 




posted by ベリー at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉 住宅 リフォーム(思い出はそのままに・・それがリフォームの魅力)

リフォームだからこそ・・・

そんな風に考えた事はないですか?


 

住まいが老朽してくれば

みんな新しい物に対しての憧れ

抱くものですよね・・・・

 

新しいものに切り替えることは簡単でしょう。

しかし、 そこには失うものも数多くあるんですよね

 

お金では買い戻せないもの

 

引越しを経験なさった方は分かると思います。

 

 

以前住んでいた家を通った時

今はどんな人が住んでいるんだろう・・・

 

 

子供の成長を記したあの柱の傷

まだあるだろうか・・・

 

 

そんな思い出も手放す事無く

リニューアルできるのがリフォームの

素晴らしい所ではないでしょうか・・・

 

 

 

失いたくはない思い出の部分は

そのまま残しておきながらまた新たな

生活ができる所もリフォームの利点だと

は思いませんか・・・・




posted by ベリー at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会社 リフォーム(社員の入れ替わりの激しい会社)

リフォームでは長期間の工事が少ないです


ボイラー

 

 

そのためその会社とのかかわりも

短期間済んでしまうことが多く

 

その会社に関しての

詳しい情報を知る事は難しいですよね

 

 

 

営業マンがよく変わる

会社は要注意ですよ

 

 

 

良い会社であるならそこに

勤める社員もやめる理由もないわけですよね

 

 

そういう会社は内部がしっかりしてない

会社のことが多いので社員がコロコロと

変わって行くということです

 

 

しっかりとした会社選びをしたいものです

 

そういった視点も会社選びの

一つの選択肢とは言えないでしょうか・・・

 




posted by ベリー at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。