2006年03月24日

リフォーム 工務店 造作 家具( 小規模なリフォームはご近所の業者さんへ)

リフォーム業者選びはその工事の

規模によっても変わってくるのではないでしょうか。


 

 

大きかったり、有名だったりする業者は

確かに安心はできますが

その分お客さんが沢山いるというのが現実です

 

 

そのため小規模な工事の単価が割高だったり

大きな現場ばかりを抱えているために

手の空いてる職人さんが居ないために

なかなか工事が着工されなかったりといった

ようなことも考えられますよね

 

 

小規模な工事でしたら信頼のあるご近所の

業者の方がコスト面でも案外安く済むでしょうし

工事も早く終わることと思いますョ




posted by ベリー at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護 用 リフォーム(手すりの高さ)

実際手すりは子供やお年寄り

使うことが多いですよね

 

 

小さなお子さんならやはり低めに・・・

 

 

またお年寄りの場合ですと

少し高めに取り付けなければなりません

 

 

特に階段の手すりでは上る時には

体重をかけて上りますよね・

 

 

もし低い位置に取り付けてあったら

どうでしょう

 

 

皆さんなら体重をかけて階段を上ると

したらどの辺をつかむでしょうか?

 

おそらくは、なるべく高い所を

つかみ腕の力を頼りに上ることでしょう。

 

 

        そうなんです。

 

 

実際お年寄りにちょうど良い高さ

言うのはとても大切な事なのです

 

 

もし、お年寄りのためにバリアフリーに

リフォームをお考えの方が居られるようで

あるならば

お年寄りの身長によっても高さは

変わってきますのでその辺りも考慮して


その家に住まわれる方のちょうど良い

高さで取り付けてあげてくださいね。




posted by ベリー at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪質 リフォーム 会社(丸投げ業者には注意A)

以前、工事を丸投げしてしまう業者の

お話をしました。

 

丸投げをする業者の中には

工事代金から少ない所でも30%

 

とんでもない業者は60%もの利益

得ている業者もいるそうです。

 

ただ契約を取ってきただけで工事代金

からこんなにものお金をとっておいて

工事自体はよその業者に丸投げされた

のではたまったもんじゃないですよネ

 

契約を受けた会社でしっかり施工の

管理をしてないからトラブルの原因

なるんですよね!

 




posted by ベリー at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム 被害 埼玉(お客さんの声を反映してるような業者でしょうか?)

そこの業者はお客さんの声

反映させているような業者ですか?

 

今までのお客さんの声を

反映させている業者は良い面悪い面でも

お客さんの意見を率直に受け止め

アフターフォローも行き届いた業者と

言えるでしょう。

 

このような業者でしたら安心して

工事をお願いできますよネ

 




posted by ベリー at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

リフォーム 風呂 ドア(浴室(脱衣所)の出入り口はドコに・・)

浴室(脱衣所)への出入り口

 

生活動線を優先される方は

キッチン側に持ってこられる方が多いですよね?

 

  でもどうなんでしょう・・

 

キッチンを通り入浴するのですから

お子さんが大きくなられた時や

友人をお招きしている際に家族の者が

気を遣ってしまわないでしょうか。。。

 

 

個人的で恐縮ですが

我が家では動線の事はあえて

無視していまいました・・・・・・・

 

 

ですが、実際に私の友人を招いている時でも

子供や主人も気兼ねなく入浴できますし

友人も気を遣わなくてよいみたいですヨ

 

あくまでも私、個人的な意見ですので

参考になりますかどうか・・・^_^;




posted by ベリー at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。