2006年03月20日

家 リフォーム 価格(増改築には税金がかかる事が)

皆さんご存知でしょうか増築や改築には

不動産取得税というものがかかる場合が

あるんですよ。

 

皆さんも工事代金の予算はとても気を配られて

いらっしゃると思います。

 

しかし税金の予算まではと見落としていらっしゃる

方も居られるのではないでしょうか。

 

あとでびっくりなんてことのないよう

にしましょう。

 

色々な条件によって計算も変わり

ますので自分の家はどうであるのか

計算をだしてみると良いでしょう。




posted by ベリー at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オール 電化 リフォーム 埼玉(床暖は家族の集う場所に)

最近は床暖も珍しくなくなってきていますが

 

全面を床暖にするのは経済的ではないですよ。

 

暖かくなるスペースは必要な部分だけで十分

だと思います。

 

 

隅々まで広げて家具まで暖めることのない

ように家具の配置や家族が集うを考えて

おくと良いかと思います。

 

温水タイプの物もあるんですよ。




posted by ベリー at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梁 リフォーム マンション(柱や筋交いには手を入れない)

筋交いカベってやたらと撤去しない

方がいいようですよ。

 

建物の支えてる部分ですので

強度が弱まってしまいます。

 

筋交いや柱なんかを

いじり過ぎたがために数年後

歪みがきたなんて建物もあるそうですョ

 

気をつけたいポイントじゃないでしょうか?




posted by ベリー at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリアフリー リフォーム(車椅子には断然引き戸)

高齢者に限りませんが

車椅子を家庭の中で使用する

事を想定してのリフォームでしたら


 

段差をなくすことはもちろんですが

扉はだんぜん引き戸がおすすめですね。

 

開き戸ですとどうしても

車椅子からの距離を考えても

不自由を感じてしまうでしょう。

 

その他、トイレなど車椅子からの

移動をしなくてはならないスペース

には手すりをとりつけると良いですよね。

 

車椅子自体の幅も異なりますので

その辺の寸法も打ち合わせの時に

伝えておくとよいでしょう。




posted by ベリー at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンション リフォーム 施工 例(集合住宅では共有する部分)

マンションでは

共有する部分が多くなっています。

 

そのために様々な制約が付いて回ります。

 

例えば、水回りを移動したいというような

大掛かりなリフォームでは尚のこと共有する部分を考慮しなくてはなりません。



リフォーム大阪 軟水

 

それにはしっかりと対応できる業者選び

が大切です。

 

また、仮住まいなどの手配もしっかりと

することも大切ですね。




posted by ベリー at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賃貸 住宅 リフォーム(借地のリフォーム)

借地でのリフォームは契約書を

きちんと確認してください。



 

その契約書に増築に関することや

建て替えに関することが記載されて

いる場合はその指示に従い

 

あるいは地主の方への承諾

とってからリフォームしましょう。

 

借地借家法は平成12年に

改正されているので旧借地借家法は

条件も大きく異なってきます。

 

 




posted by ベリー at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪徳 商法 リフォーム(実家のご両親に忠告してあげてください)

最近特にお年寄りを中心とした

悪質リフォーム業者が後を立ちませんね。

 

第一には狙い目を付けられない事です。

 

実家にご両親だけで住まわれている方など

お子様がご実家に戻られた際に

表札や洗濯物、履物にも細工をするなどの

対策も未然に防ぐ方法ではないでしょうか。

 

即決しなくてはならない業者などは

ないのですからそのような知恵も

ご両親に教えてあげた方がよいですよね。

 

悪徳な業者はあらゆる手段を使ってきます。

絶対に印鑑を渡したり、サインをしないように

気をつけなければなりません。

 

 

 




posted by ベリー at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪 リフォーム クローゼット(可動式の収納で子供のニーズに応える)

子供が成長するにあたり

次第にプライバシーを気にするようになり

一人の空間に憧れを抱くようになりますよね。

 

実際私もそうでしたから・・・・

どんなに小さくても自分一人の空間

小さな自分だけの城です。

 

しかし、現状は空いている部屋が

ある家というのは残念ながら

少ないのではないでしょうか。

 

それでも子供たちの願望は強く

たとえ小さくとも満足してくれることでしょう。

 

それに合わせて可動式の収納

部屋を間仕切れるようにしてみては

いかがでしょうか。

 

子供の成長、ニーズに合わせて

一部屋にでも二部屋にでもできますよね。






posted by ベリー at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデン リフォーム 埼玉(リビング履きだし窓にウッドデッキ)

今、すごいブームのウッドデッキ

 

リビングから繋がるウッドデッキで

ホームパーティーなんて楽しそう。

 

ペットブームも関係しているのでしょうか

ペットのくつろぎ部分として造られる方

も多いのではないでしょうか。

 

ウッドデッキってホームセンターでも

みかけますよね。

 

安い物は劣化してくるのも早く

防虫加工されてないことがあります。

 

ひと夏すぎると色もあせて

きてしまうので多少値ははっても

しっかりとした物をおすすめします。

 

やわらかな日差しの下で

ティータイムなんてちょっとリッチな

気分にさせてくれそうですね。




posted by ベリー at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム 業者 検索(いつまでも丸投げ工事をされてはたまらない)

リフォームの場合は新築と違い

一括工事請負が出来るようになっています。

リノベーション大阪

 

新築の場合にはこれは禁止されています。

 

500万未満の工事が多いリフォームでは

こうゆう法の隙間を潜ったような工事の

丸投げが可能になってしまうのです。

 

これに対する法律もできるのでしょうか?

トラブルの原因になってしまうのですから

早く何とかするべき課題ではないでしょうか?




posted by ベリー at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム 会社 設立(リフォーム会社にも特色がある)

すべてのリフォームを完璧にこなせる

業者はそう数多くはないでしょう。

 

これだけのリフォームブームの中でも

一社ですべて下請け業者に依頼すること

なく受注できる業者は少ないでしょう。


リフォーム大阪

 

例えばキッチンに関するリフォームでしたら

キッチンの設備会社が運営するリフォーム

会社に依頼する。

 

一部分のリフォームでしたら専門に扱う

業者がベストなのではないでしょうか。

 

どのリフォーム会社にも得意分野

あるはずです。

 

その特色を活かしてもらえる業者

工事をお願いするのが良いのでは

ないでしょうか?




posted by ベリー at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

介護 リフォーム 補助金(バリアフリーには助成制度の適用も)

バリアフリーリフォームには

住宅改修助成制度が介護保険から

適用される場合があります。

 

主に現状の設備での生活が困難

場合などは利用できることが可能です。

 

リフォームするにあたり

自己負担金は少なくなりますし



工事内容によっては自治体が更に

助成をしてくれることもありますから

事前に自治体に相談されてみると

良いと思いますョ。




posted by ベリー at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古い 家 リフォーム(古い部分を残してレトロ調に)

リフォームするにあたり

古い物は全て撤去してしまう

なんてお考えの方も多いでしょう。
リフォーム大阪 自然素材の家

 

ですが、わざと古い部分

残しレトロ調にするのも素敵だと

思いませんか?

 

例えば天井や柱は綺麗にせずに

長年かかって出ている風合いを利用し

 

回りに新しいものを取り入れると

レトロモダンな感じでとても素敵ですよ。

 

思い出も残せますし

ぜひ参考にしてみてください。




posted by ベリー at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄関 アプローチ リフォーム(二段にして出入りラクラク)

年齢を重ねてくると足腰が弱ってくるものです。

 

少しの段差もお年寄りには一苦労なもの

 

玄関の段差だって大変です

段差をもう一段つくり二段にすることで

たたきからの高さを解消することができます。

 

これならお年寄りが玄関でつまずく

なんてこともありませんからね。

 

 

 

 




posted by ベリー at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅 リフォーム フェア(見学を数多くする事がスタート)

まず新築、リフォームをお考えの方に

ついてまわる不安が業者選びですよね。

ボイラー

 

なるべくコストは抑えたい

けれど、いい加減な工事をされては

困ります。

 

名のある業者はブランド名も含まれる

料金なの?と、目を丸くしてしまいます。

 

最近よく耳にする悪徳リフォームのニュース

なんて見てしまった日には不安が倍増して

しまいますよね、

大金を叩いて工事してもらうのだから

当然だと思います。

 

業者側に相談を持ちかけると

急かされがちになってしまいますが

まずは見学させてもらうのが一番では

ないでしょうか?

 

一社に一件ではなく、一社に何件かを

見学させてもらい、また他社の物件も

数多く見学させていただくのが一番です。

 

時間はかかってしまうけれど

それぞれで業者の特色もつかめるし

参考にもなりますからね

 

自分の目で確かめるのが

一番安心できるのではないでしょうか。

実際回ってみるとホント業者によって

坪単価の工事費って違うものなんですョ。

 

自分のペースで納得の行く業者選びから

リフォームのスタート地点ですョ!

 

 




posted by ベリー at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅 リフォーム 外壁 塗装 (外壁選びは折り紙で雰囲気をつかむ)

最近の外壁は単色ではないものが

人気のようですが、

 

あのボード選びって結構大変なんです。

 

カタログを見せていただいて

1uぐらいの実物を目の前にして

「どれにしましょうか?」

と言われても全然、雰囲気つかめなくて

困ってしまいます。

 

それを見かねてなのかもしれませんが

何か、PC使っていくつかのパターン

見せていただいたのですが

 

そんな事も出来るんだ

それで余計に混乱してしまいました。

 

縦割りのどの部分にどの外壁を取り入れるか

それだけでも家の雰囲気がガラっと変わります

 

家のイラストの上に折り紙なんかで

コーディネートしてみると何となく

感じが掴めますよ。

 

街中の住宅を参考にもできますから

早めに試してみてくださいね。




posted by ベリー at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅 リフォーム バリアフリー(ライフスタイルが変わるのは5,6年?)

バリアフリー住宅って言うけど

使う人のニーズによって違いますよね

 

例えば

     先を見据えて・・・・

なんてリフォームするのは結構だと思うんです
リフォーム 大阪 建築家

でも、バスルームなんかで思うのですが

 

介護用の椅子に腰掛ける場合には

水栓は少し高めに取り付けておく方が

使いやすいですよね

 

ですが、直接床に座りながらの

作業のほうがラクな方も居ると思うんです

 

自分が先行きどんな不自由

感じるかなんて分からないですもんね

 

人のライフスタイルは5, 6年で変わるそうです

 

先を見据えすぎてしまうのはかえって

今の生活に対応してなければ

仕方がないのではと思うんですヨ

 




posted by ベリー at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム 狭い 家(不便さの多い箇所を重視)

住まいが古くなってくると

リフォームしたい部分がいっぱいに

なってきますよね。

リフォーム大阪 軟水

 

あちらも・・・

こちらも・・・

 

目に付く所を全部リフォームしたい

 

それはごもっともです。

 

しかし、予算もあります。

 

では、どうしたらよいのでしょう

 

まず家族が生活している上で不便な

部分をピックアップしてみましょう

 

その中で最も多く不便な箇所

リフォームをされるのはいかがでしょう。

消去法のようなやり方で優先的リフォーム

する部分をあげて行くのが有効的に

リフォームができるのではないでしょうか。

 




posted by ベリー at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融 機関 リフォーム ローン(リフォームにも住宅金融公庫が可能?)

リフォームする際のローンにも

住宅金融公庫などの公的な

利用が可能なそうですね。


 

住宅金融公庫の他にも

年金福祉事業団や雇用促進事業団

自治体などの利用もできるんですね

 

自治体などの場合ですと

バリアフリーリフォームなどの

助成が一般的のようですので

各自治体に問い合わせてみてください。

 

自治体によって多少異なる部分も

ありますので確認しましょうね。




posted by ベリー at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家 まるごと リフォーム(おまかせリフォームはトラブルの原因)

おまかせリフォームはトラブルの

原因になりますから気をつけましょう。


 

リフォーム工事前の施主側

計画作りがしっかりとしてないと

おまかせリフォームになりやすく

結果、満足出来ずにトラブルの

原因となりやすくなってしまいます。

 

業者側でも悪気があって行うことでは

ありません。

 

施主側が想定されてないものも

工事を行ってゆく上で出てくる事も

ありますが

 

そのような場面ではおまかせするのでは

なく、早めに教えていただ、きちんと自分の

考えを告げるのがよいでしょう。




posted by ベリー at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。