2006年03月24日

リフォーム 自然 素材 横浜(天然の素材を存分に生かしたリフォーム)

最近ではシックハウス症候群など

点から天然素材に注目が集まっています。

 

 

各部屋の換気扇の取り付けや

天然素材では左官の原料やクロスの接着剤

フローリングにも使用している所もあります

 

 

しかし塗料の乾きに時間がかかってしまい

工事が遅れたりしてしまうこともあるそうですね

 

 

そういった事では天然素材は施工面では

作業しづらいといったマイナス点もあるようです

 

 

ですから施工側と施主さんでの

打ち合わせはしっかりとしておくとよいでしょう。

 

 

自分自身がどこまで天然素材を使用して

リフォームしてもらいたいか
リフォーム大阪 軟水

 

 

 

あるいはどこまで天然素材を使用できるか

工事が長引けばそれだけ人工代もかかって

しまいますから打ち合わせの段階で

明確にしておくと良いですよね。

 

 




posted by ベリー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

シックハウス体験記
Excerpt: シックハウスのDIYで克服した体験記。シックハウス・コラムや自己診断CGIもあります。...
Weblog: シックハウス体験記 - DIY解決法!
Tracked: 2006-06-15 13:38
住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。