2006年03月20日

バリアフリー リフォーム(車椅子には断然引き戸)

高齢者に限りませんが

車椅子を家庭の中で使用する

事を想定してのリフォームでしたら


 

段差をなくすことはもちろんですが

扉はだんぜん引き戸がおすすめですね。

 

開き戸ですとどうしても

車椅子からの距離を考えても

不自由を感じてしまうでしょう。

 

その他、トイレなど車椅子からの

移動をしなくてはならないスペース

には手すりをとりつけると良いですよね。

 

車椅子自体の幅も異なりますので

その辺の寸法も打ち合わせの時に

伝えておくとよいでしょう。




posted by ベリー at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15160034

この記事へのトラックバック
住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。