2006年03月19日

リフォーム 狭い 家(不便さの多い箇所を重視)

住まいが古くなってくると

リフォームしたい部分がいっぱいに

なってきますよね。

リフォーム大阪 軟水

 

あちらも・・・

こちらも・・・

 

目に付く所を全部リフォームしたい

 

それはごもっともです。

 

しかし、予算もあります。

 

では、どうしたらよいのでしょう

 

まず家族が生活している上で不便な

部分をピックアップしてみましょう

 

その中で最も多く不便な箇所

リフォームをされるのはいかがでしょう。

消去法のようなやり方で優先的リフォーム

する部分をあげて行くのが有効的に

リフォームができるのではないでしょうか。

 




posted by ベリー at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15068130

この記事へのトラックバック
住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。