2006年03月16日

キッチン リフォーム 施工 例(キッチンの扉は生活動線を考慮し引き戸で解決)

キッチンの扉は引き戸がお薦めですよ。

 

冷蔵庫に食器棚、シンクの下の扉

 

キッチンは扉で溢れかえっていますよね。

その上、キッチンの扉までなんていったら

(特に対面キッチンでは)

生活動線に不便を感じてしまうのでは

ないでしょうか。

 

では、その分キッチン部分の

奥行きをとれば済むのでは

ないかと考えてしまいますが

 

扉をできる限り引き戸にしてしまえば

そんなに開閉スペースを考えなくても

すむのではないでしょうか。

 

もちろん冷蔵庫は一般的に引き戸の

ものはありませんから開閉の小さな

両開きの扉の物や食器棚でしたら

引き戸のものも耐震面でも安全ですよね。

 

すこしだけ工夫をしてその分

リビング部分やダイニング部分を

広いスペースにしてみるのはいかがでしょうか。




posted by ベリー at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14894641

この記事へのトラックバック
住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。