2006年03月16日

リフォーム 工事 埼玉 県(イヤ〜なカビには生えない環境作り)

なんと言っても湿気には換気です。

風通しを良くすることで湿った空気を

乾燥させることが一番です。

 

ですが、どうしてもカビが生えてしまう

などと言う方は構造や建物の環境に

原因が隠されているのかもしれません。

 

周囲に川があるなどというのも

要因になりますよね。

 

そういった場合には建物全体の

風通しに工夫をしましょう。

 

だからと言って通風口や換気口を

やたらとつけてしまっては冬場が寒くて

たまりません。

 

例えば結露が出ないようにサッシを

取り替えるとか、窓や収納部分の扉を開けて

換気を良くするなどと心がけるだけでも

効果はありますよね。

 

窓を開けてちゃんと風は入ってきますか?

 

目隠し用になんて建物の周囲が

木で覆われていませんか?

 

 




posted by ベリー at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14894595

この記事へのトラックバック
住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。